聖台病院とは|ご利用案内|社会復帰に向けて患者さん・ご家族の方へトピックス
医療法人社団 六樹会
 
●外来案内



●入院案内



●医療相談室



●交通アクセス

目 次

入院治療は
 安静期・・・つかれた心や、いら立った神経を休め心身のゆとりを取り戻すための期間
 回復期・・・心身の活力をを回復するための期間
 活動期・・・社会復帰に向けて活動するための期間
を経て完了します。

任意入院・・・入院は、患者さん自身の意思で決めるのが原則です。
医療保護入院・・・病状によって、ご自身の決定の困難なことがあります。このような時には、精神保険指定医が診察して、入院の必要なことを確認したうえ、ご家族などの同意で入院していただくことになります。

保険証・・・健康保険証で入院されるときは、保険証を同時に提出してください。(提出が遅れますと、その日まで保険扱いにならないことがあります。)
老人保健・・・老人医療の適用を受けている方は、保険証と共に、医療受給者証を提出してください。
入院要否意見書・・・生活保護で入院されるときは、福祉事務所に入院の連絡をしてください。入院要否意見書が本院に発行されます。
入院同意書・・・任意入院の場合は、任意入院同意書に本人が署名・捺印してください。医療保護入院の場合は、医療保護入院同意書にご家族などが署名・捺印してください。
入院証・・・本院で用意した所定の用紙に、必要事項を記入し、本人及び保証人が署名・捺印して下さい。

入院手続きに必要なもの

保険証 ・ 印鑑(本人・保証人) ・ 医療受給者証(適用者のみ)

衣類
ふだん着・ジャージ・パジャマ(2〜3枚)、下着(3〜4枚)、バスタオル(2〜3枚)、スリッパまたはサンダル、運動靴など
※寝具は基準寝具を病院で用意しますので不要です。

日用品
洗面用具、ポット(電気ポットは不可)、プラスチックコップ(2個)、小銭入れ、筆記用具、爪切り、ひげそり(電気式のみ)、スタンド式物干しなど

その他
印鑑
持ち込み不可なもの
テレビ、カメラ、携帯電話、ガラス・陶器製品、ライター・マッチ、ナイフなど

貸し出し品
ライター・ドライヤー・ラジカセ・電気シェーバーなど

入院期間中は、自家用車・自転車などは、病院駐車場に駐車することはご遠慮ください。

平成16年11月より院内・敷地内全面禁煙となりました。
皆様のご協力をお願い致します。

 面会時間   10:00〜19:00
面会者は、必ずナースステーションにお申し出ください。面会は、ロビー・喫茶コーナーをご利用ください。(病室での面会はご遠慮ください。)

※長時間にわたる面会、酒気帯びでの面会などは固くお断りします。